« 第26回 霞ヶ浦クリーン大作戦「53 Pick Up!・春の陣」2009 開催リポート
報告:吉田幸二
| TOP | 第12回 愛知三河湖 53 PickUp! 春の陣 2009 開催リポート
報告:藤根 銀二 »

第9回 大通川 53 PickUp! 春の陣 in 新潟 Vol.17 2009 開催リポート
報告:松原 幸範

oodorigwa_090531_006.jpg

第9回 大通川 53 PickUp! 春の陣 in 新潟 Vol.17 2009 開催リポート
報告:松原 幸範


今年から本家霞ヶ浦53 pick upの開催時期に合わせて、5月31日に開催することにしました。
開催前は丁度良い釣りシーズンの為、どの位の人が参加してくれるか不安でしたが、蓋を開けてみると、大人29人、小学生2人、小学生以下2人の計33人の方が参加してくれ、例年通りに楽しい53 pick upをすることが出来ました。
毎回ですが、参加してくださる皆さん、協賛してくださるメーカー様、ショップ様に感謝感謝です。

前日までは天気も良かったのですが、当日起きてみると、天気予報通りの凄い雨。
現地に行くとさっきよりは少し小降りになりましたが、レインウエアは必須状態。
さて、どうなることかとの思いも、集まってくださった参加者の笑顔で不安も吹き飛びました。

oodorigwa_090531_003.jpg

oodorigwa_090531_004.jpg

oodorigwa_090531_005.jpg

今回は、前週に近隣のゴミ拾いが有ったとの事で、ほとんどゴミは無いのかなと思いましたが、いざ集め始めると大量の不法投棄があったり、空き缶、ペットボトルが有ったりで、短時間ながら、沢山のゴミを集めることができました。
今回でこの大通川は9回目(新潟では通算17回目)の開催となりますが、今迄で一番ゴミが多かったような気がします。

oodorigwa_090531_002.jpg

不法投棄を完全に撤去してくれたNクン、Kクン大変ご苦労様でした&素晴らしい奮闘振りに拍手でした。
しかし、なかなか減らないゴミ...永遠のテーマなのでしょうか?

ゴミ拾い後は恒例の食事会、オークション、キャスティング大会で、
参加者の皆さんに楽しんでいただきました。
特にお子さんの笑顔を見ていたら、とても幸せな気持ちになれました。
これも、53 pick upのお陰でしょうかね?

oodorigwa_090531_001.jpg

次回は11月に上越の長峰池、坂田池で開催する予定です。
継続は力なり...とても良い言葉ですね。
とにかく、肩肘張らずに、継続していけば、少しでもゴミが減っていきます。
参加してくださった皆さんの力は微力ですが、無力ではありません。
必ず良い方向に向かっています。
これからも楽しく53 pick upを楽しんでいきましょう。


■主催
NPO法人 水辺基盤協会

■主協賛
Jackall Inc. 

■その他協賛
いせや   OUTDOOR LIFE STORE WEST  ウッドリーム  FB'S  酒の栄八  三条タカハシ  (株)スミス  タックルベリー  つり具のトミー  パシフィックモーター(株)  HMKL  VIVA  POSEIDON BOATS  本間釣具店フィッシャーズ  obr> ワールドバスソサエティー 
パワーフィッシング 

■後援
新潟市南区 

■参加人数
33人

■ゴミ回収量
可燃ゴミ:20リットルゴミ袋5袋
不燃ゴミ:20リットルゴミ袋15袋
空き缶ゴミ:20リットルゴミ袋3袋
空きビンゴミ:20リットルゴミ袋2袋
ペットボトル:20リットルゴミ袋3袋
粗大ゴミの回収量:軽トラック3台分
(テレビ:1台 ラジカセ(コンポ・スピーカー):1台 エアコン:1台 タイヤ:4本)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.npo-mizube.org/mt/mt-tb.cgi/3446

コメント

新潟大通川53、ご苦労様でした。
悪天候にもかかわらず、沢山の人が集まってくれましたね。釣り人の誉れです。
今後も、水辺の防人として、また心ある釣り人として活動してください。
参加者の皆さん、お疲れ様でした。