« ご寄付 | TOP | 第10回 波介川53 PickUp! 釣り大会 2008 開催リポート
報告:阪口 勝俊 »

第8回 長峰池&坂田池 53 PickUp! 冬の陣 in 新潟 Vol.16 2008 開催リポート
報告:松原 幸範

nagaminesakata_081130_005.JPG

第16回 53 PickUp! 長峰池、坂田池 2008 開催リポート
報告:松原 幸範

開催1週間前、天気予報を見ると、
なにか嫌〜な天気予報になっていました。
毎年新潟では雪が降る前にと思い、この時期に
53 pick upを開催していますが、冬前の微妙なこの時期、
良い天気になる確率は50%位でしょうか?
秋から冬に移るこの時期の53 pick upは、参加する皆さんにとっては、
今年一年のフィールドへの恩返しの意味を込めてのものに
なっているのではと思います。
また、楽しいイベントだから参加している方も沢山いらっしゃると思います。
天気はどうあれ、参加している皆さんが楽しいでいるイベントが
開催しているって事はとてもすばらしいなぁと思います。

ということで、2008年の新潟53 pick up冬の陣 長峰池、坂田池は
予想通りの荒天の中、大人20名、子供2名の合計22名の皆さんが参加して、
無事に開催されました。
前日まではとてもよい天気でしたが、当日は一転して、
暴風雨の中の開催となりました。
参加者の誰かが、日頃と〜っても悪いことをしているに違いないと、
自分のことを棚に上げた被害者意識を持ちつつ、
はためくゴミ袋を押さえながらのゴミ拾いでした。

nagaminesakata_081130_001.JPG

しかし、毎年思いますが、参加している皆さんは、
みんな黙々とゴミを拾いってきてくれます。

nagaminesakata_081130_002.JPG

ゴミ拾いに来ているんだから当たり前?って考えも有りますが、
皆さんには本当に頭が下がります。

nagaminesakata_081130_004.JPG

最近は参加者が減少傾向の冬の陣でしたが、久しぶりに20名を超えた
参加者の皆さんの力により、今回も楽しいイベントとなりました。

nagaminesakata_081130_006.JPG

ゴミは年々少なくなっている感じがします。
むしろ、拾うのが大変なほどでした。
これも、良い意味で時代の流れというか、ゴミを捨てないという事が、
少しずつ浸透している結果かなと思います。
ゴミ拾い終了後、恒例の昼食会、オークション、キャスティング大会と、
今回も盛り上がりました。

nagaminesakata_081130_003.JPG

冬の53 pick upは参加人数が夏に比べると少ない為、
オークションの競争率が少し低くなっていますから、
冬に参加される方は、ちょっとお徳ですね。
協賛いただきました、各メーカー様、ショップ様には大変感謝します。
来年も開催予定ですので、よろしくお願いします。


■主催
NPO法人 水辺基盤協会 

■主協賛
Jackall Inc. 

■その他協賛
いせや OUTDOOR LIFE STORE WEST  FB'S  酒の栄八  三条タカハシ    つり具のトミー   パシフィックモーター(株)   パワースポーツ新潟長岡店   HMKL    VIVA    POSEIDON BOATS  本間釣具店フィッシャーズ  ワールドバスソサエティー 

■後援
上越市 

■参加人数
22人

■ゴミ回収量
可燃ゴミ:20リットルゴミ袋3袋
不燃ゴミ:20リットルゴミ袋3袋
空き缶ゴミ:20リットルゴミ袋1袋
空きビンゴミ:0リットルゴミ袋0袋
ペットボトル:20リットルゴミ袋1袋
粗大ゴミの回収量:衣装ケース1個分

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.npo-mizube.org/mt/mt-tb.cgi/3340

コメント

新潟53、お疲れ様でした。
悪天候にもかかわらず、頑張りましたね。何事もそうなんですが、継続は力です。続けることこそが正義なのです。今後も皆さんの一心不乱の精神を応援します。
責任者の松原さん、スタッフの皆さん、そして参加くださった皆さんにありがとう! ご苦労さまでした。