« 第24回 防塵挺身隊 2008 開催リポート
報告:吉田幸二
| TOP | 第4回 長良川下流53 PickUp! 暮秋の陣 2008 開催リポート
報告:鈴木 克昌 »

第10回 北浦クリーン大作戦 53 PickUp! 秋の陣 2008 開催リポート
報告:酒井 規勝

kitaura_081012_001.jpg

第10回 北浦クリーン大作戦 53 PickUp! 秋の陣 2008 開催リポート
報告:酒井 規勝

kitaura_081012_002.jpg

 毎年、夏・冬の時期に開催しておりましたが、
秋の行楽に53 PickUp! も兼ねて良い天気に恵まれ
41人の方々がゴミ清掃にご協力いただきました。

kitaura_081012_003.jpg

kitaura_081012_004.jpg

kitaura_081012_005.jpg

kitaura_081012_006.jpg

kitaura_081012_007.jpg

kitaura_081012_008.jpg

kitaura_081012_009.jpg

kitaura_081012_010.jpg

ゴミは空き缶・ペットボトル・弁当等の入ったコンビニ袋が
多かったのですが家電製品の不法投棄が
ひとつも出て来なかったのは印象的でした。
それは2月に国と市で結成された護美パトロール隊の
効果表れだと思います。

kitaura_081012_011.jpg

kitaura_081012_012.jpg

以前は集められたゴミを行方市役場のトラックで
環境美化センターに運搬お願いしておりましたが
これから先もゴミ拾いを続けて行くからには出来る限り
私達で片付けしたいものですね。

kitaura_081012_013.jpg

kitaura_081012_014.jpg

環境美化センターの計量台に積み込まれたゴミ袋は120枚余り、
計ると420kgの収穫でありましたが広大な北浦は行方市・潮来市・
鉾田市・鹿嶋市の4つの市から成り立っており、
私達で拾える範囲は限界があります。
それで、嬉しいことに11月30日に北浦にもうひとつの53 PickUp!
潮来支部が誕生することになりました。
この先も鉾田市・鹿嶋市が興せば水辺は更にきれいになるでしょう!

kitaura_081012_001.jpg

 皆様の熱意とご協力によりお陰様で5年目の10回目を
迎えることが出来まして本当にありがとうございます。
併せて、釣具メーカー・ショップ様の有難いご配慮心より
御礼申し上げます。
これからも先、いつまでも美しい北浦に、次へ繋げていかなければと
心より願っております。
参加者の鹿住大輔様からご感想いただきました。
 
今回で53upに参加したのは、3回目でした。
1回目の時は普段湖上に浮いてるので、なかなか護岸をゆっくり
歩いて見る事が少なく、いざ歩いて見ると、あっという間に
ゴミ袋がいっぱいになってしまった事に驚きを覚えました。
それからは湖上に浮いてる時にも取れるゴミを拾ったり、
からまってるラインを回収したりするようになりました。
2回目、3回目と参加するうちに、段々湖周辺だけでなく
生活していくなかでも、きれいにしていけたら良いと
思うようになっていきました。
バスフィッシングを通して自然にかかわっていくことで、
環境問題の事も考えるようになりましたがまだまだ
普段そういう自然にかかわってない人達はポイ捨てを
平気でしているのが目立ちます。
なので釣り、そして53upの素晴らしい所を出来るだけ、
少しずつでも周りの人達に広めていけたら良いと思います。
これからも毎年参加して、周りの友達にも声をかけていきたい
と思います。


■主催
NPO法人 水辺基盤協会

■主協賛
Jackall Inc. 

■その他協賛
考富マリーナ  (有)プロショップK's  マグナムK's  メガバス(株)  ルートフィッシング  北浦チャプター  アングラーズサイト51  キャステイング キッカー  ベイトブレス  ワールドバスソサエティー 

■後援
国土交通省霞ヶ浦河川事務所  NPO法人 水質協会茨城分室  行方市 環境対策課  大和漁業協同組合  護美パトロール隊  

■参加人数
41人

■ゴミ回収量
可燃ゴミ:0リットルゴミ袋0袋
不燃ゴミ:0リットルゴミ袋0袋
空き缶ゴミ:0リットルゴミ袋0袋
空きビンゴミ:0リットルゴミ袋0袋
ペットボトル:0リットルゴミ袋0袋
粗大ゴミの回収量:トラック1台分 420kg
(タイヤ:1本)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.npo-mizube.org/mt/mt-tb.cgi/3330

コメント

北浦行方53、お疲れ様でした。
日頃の活動が奏功して、家電ゴミが無かったと言うのは凄いことです。ゴミのない美しい水辺を目指して、今後も頑張りましょう。責任者の酒井さん、スタッフの皆さん、そして当日参加いただいた皆さん、ご苦労様でした。