« 第3回 新田川 53 PickUp! 春の陣 2008 水環境保全の会 Vol.5
開催リポート
報告:水環境保全の会 平山 孝
| TOP | 4月のゴミ拾い!------- 2008年4月 »

第15回 クリーンアップ大作戦 in 印旛沼 2008 開催リポート
報告:早川 純一

第15回 クリーンアップ大作戦 in 印旛沼 2008 開催リポート
報告:早川 純一

今回は、開催初となる4月の開催!
花粉症の方はさぞかし辛い思いをされたのでは?と心配致しましたが
完全防備で参加くださった方や親子での参加も増えてまいりました。


朝の集合

また、バスのスポーニング時期と重なったため
湖上部隊の出動は今回自粛いたしました。


数日前の大雨で増水している印旛沼


NAB21会長早川挨拶

活動場所は印旛新川の阿宗橋周辺、捷水路、中央排水路の3箇所で、
多くのゴミを回収できるこの時期に1トントラックと軽トラがフル稼働し
連携もばっちりで活動時間内に集積場所へ運ぶことに成功しました。


新川阿宗橋での活動


岸辺に流れ着くゴミを拾う


子供たちは小さな体を生かして大活躍


大人も大きな力で活躍


捷水路での活動


53お持ち帰り模範釣場


家庭の粗大ゴミその1


中央排水路でも


ペット用品まで


健康器具はまだまだ使えてお持ち帰り!

そして私たちの活動風景を見ていたおかっぱりアングラーが
「私にもやらせてください!」と飛び入り参加!
うれしい出来事ではありませんか!

大切な休日、そして大切なバス釣りの最中にもかかわらず参加していただき
誠にありがとうございました。終了後きっといいバスが釣れたことでしょう。

恒例のカレーライスも大好評であっという間になくなってしまいました。
15回目となった今回も無事に終了することができうれしく思っております。


掃除の後の恒例のカレーライス


配膳は長蛇の列に


子供たちも家族で大満足

ご協賛ご協力くださいましたエバーグリーン様、W.B.S.様、佐倉市様、印旛村様、
鈴木商店様、ふな一様、エムケーハウジング様、光富士建設様、
そして何よりもご参加くださいました善意ある参加者の皆様
本当にありがとうございました。


粗大ゴミでトラックもすぐに満タン


印旛村側のゴミ


佐倉市側のゴミ

■主催
NPO法人 水辺基盤協会 

■主協賛
(有) エバーグリーンインターナショナル 

■その他協賛
NaritaAirportBasser21  ワールドバスソサエティー 

■後援
佐倉市  印旛村  ふな一  鈴木商店   光富士建設  エムケイハウジング 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.npo-mizube.org/mt/mt-tb.cgi/3205

コメント

印旛沼53、ご苦労様でした。拾えども、拾えども、ゴミの無くなる気配なし! なんて風刺を言われたって、僕たちは拾い続けるよ。続けていれば無くなることを知っているから。じっくり腰を据えて頑張りましょう! 参加してくださった皆さん、お疲れ様でした。きっと印旛沼の神さまは喜んでおられますよ!