« ご寄付 | TOP | 第24回 霞ヶ浦クリーン大作戦「53 Pick Up !・冬の陣」 2008 開催リポート
報告:吉田幸二 »

第11回 牛久沼 53 PickUp! 冬の陣 2008 開催リポート
報告:大関 則彦

第11回 牛久沼 53 PickUp! 冬の陣 2008 開催リポート
報告:大関 則彦

牛久53UP前日、仕事の合間を縫ってちょっと水辺の下調べ(通称 ごみプラ)。
すると 牛久沼開催責任者の蛯原プロよりTELがあり、
当日早めに来て欲しいとの事。
どうやら参加予定者がかなり多いらしい。
とりあえず牛久水系の各河川のポイントをかるく見渡してプラ終了。

当日、仲間と待ち合わせ早めに会場へと向かいました。

するとすでに多くの方が集まっていて、ヤル気の高さが見受けられる。
受付をすませ、ふと気が付けばさらに人が続々に集まって来ている。

小貝川下流責任者峰プロの指示で、
全体が、小貝川組   西谷田川組   東谷田川組   稲荷川組
の四つに分けられた。

私は東谷田川組に配属され、峰プロからゴミの分別や
集合時間等の説明を受け、早速移動開始。

私は参加者から道がわからないと声をかけられ、説明も難しいので
付いて来てもらい、現場に到着。
簡単にエリアを説明し、ゴミ拾い開始。

会話をしながら作業をしてると、どうやら初参加の方。
嬉しいですと話をきけば、栃木から来たペアに柏から来たペアである。
共に県外からの参加です。他にも毎回来てくれる県外からの常連さんも
この53UPにはたくさんいるのです。本当に感謝致します。

今回も残念ながらゴミの多くは家庭ごみや不法投棄が目立ちました。
自転車やホイール付きタイヤ、布団に石油ストーブ等まだまだ
拾い切れないのですが、トラックが満載になり タイムアップ!!

集合場所に戻ってビックリ!!! 他のトラックには車のタイヤが満載!!
西谷田川に不法投棄されてたらしい。
稲荷川には 大型テレビが浮いていた。

皆さんお疲れ様でした。
今回は参加人数も過去最高の120名にして過去最高の回収ゴミだったと思います。

集合写真を撮り、回収ゴミを移動する。
これがまたたいへんで、ゴミの回収は120人だが、移動分別はトラック部隊と
主要スタッフさんの15名程度でやらねばならない。
だがここのスタッフ達はエキスパートが揃っており、見る見るうちにトラックが
空になり、入れ替えたトラックもあっという間に作業終了! 
そこには会場のみんなを待たせてはならないという気持ちと自分たちも早く
弁当を食べたいからに違いない(笑)。

昼食後 恒例のビンゴ大会とオークションが開催され大いに盛り上がり、
地元の中学生達もたくさんの景品をゲット出来た様だ。
お目当ての品を落札されて満足な方もいたようです。

協力いただいた各社様、各個人の方々本当にありがとうございました。

ここの53UPは団結力があり、みんながイベントとして楽しんでいます。
私は、年2回のこのイベントが楽しみです。
今後も微力ながら参加させて頂きます。

最後に、いつも仕事の都合で参加できない方がいるのですが、
その方は毎回仕事前に朝早くから一人でゴミを拾って、
分別してから仕事に行かれています。
いつもいつもお疲れ様です。
いつか一緒にゴミ拾い出来るのを楽しみにしています。

今回参加された皆さんお疲れ様でした。
また牛久沼でお会いしましょう。

以上

2008年2月17日 第11回 牛久沼 53 PickUp! 冬の陣 2008
参加レポート 報告 大関則彦


■主催
NPO法人 水辺基盤協会 

■主協賛
(有) エバーグリーンインターナショナル 

■その他協賛
一竿堂  エバーグリーン・インターナショナル  (株)SUNLINE  SHARK01  Mine's ファクトリー  ワールドバスソサエティー  (株)ティムコ  相羽純一  飯田 進一  イマカツ  (株)スミス  (株)天龍  ピュアフィッシングジャパン(株)  明邦化学工業(株)  吉田幸二 
赤羽 修弥  橋本 卓哉  マリンワークス大山  盛 隆弘   浜本 将史  C.K.K.FACTORY  スラッシュ  釣具のナオエ  北浦チャプター 

■後援
J.B.A.  つくばみらい市  取手市  つくばみらい市消防団 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.npo-mizube.org/mt/mt-tb.cgi/3156

コメント

牛久53、お疲れ様でした。
ビンゴは相変わらずの大賑わいだったようで・・・。
それにしてもタイヤの不法投棄には困ったもんです。こんな時にこそ、昔お世話になった警察を呼びましょう。小さな活動が大きな犯罪を防ぎます。
ご苦労様でした。