« 第1回 常陸川合同クリーン大作戦 2007 開催リポート
報告:須田昭博
| TOP | 第17回 防塵挺身隊 霞ヶ浦部隊 2007 開催リポート
報告:吉田幸二 »

第8回 波介川53 PickUp! 釣り大会 2007 開催リポート
報告:阪口勝俊

第8回 波介川53 PickUp! 釣り大会 2007 開催リポート
報告:阪口勝俊

 第8回目となる波介川53PickUp釣り大会を2007年12月2日(日)、
高知県土佐市波介川河川敷にて高知県、土佐市の後援並びに各方面の
ご協力を得て、64名の参加者にも恵まれ無事開催、運営することが
できました。ここにまず御礼申し上げます。

 この日は地元土佐市の波介川一斉清掃に相乗りさせていただく
かたちでゴミ拾いを開催し、その後釣り大会をしました。
ゴミ拾いは流域の住民の方と一緒に和気藹々行いました。
結果、河川敷はとても綺麗になりました。収集したゴミの量は、
私たちの分だけというのは判りませんので、だいたいこれくらい拾った
のかなというのを記載しました。
 ゴミの量は毎回少なくなってきているように感じます。
ただ、拾っている間にも言われてましたが、釣りのゴミも確かにありますが、
多いのはポイ捨ての缶やびん、弁当殻など、心の持ちようが
大切なことだと思いました。「捨てる人は拾わない、拾う人は捨てない」を
モットーに一人でも"拾う"人を増やしていけばという思いで
この活動を続けていこうと思います。

 釣り大会は、朝一冷え込んだものの、日が昇るに従い水温も上がり、
徐々に釣果が出てきました。
優勝は昼前に怒濤の4連発ヒットを成し遂げた高知市の中山さんでした。
バス1匹の長寸を競うもので49.5cmでした。
もちろん例の法律に違反することなく行ったことは言うまでもありません。
山中さんはこれ以外にも3本計測し、もうブッチギリの勝ちといった
感じでした。2位には植田君、3位には岡君が入り・・・なぜ君付けかというと、
海洋高校の生徒だからです。ホームアドバンテージがあるにせよ、
素晴らしいことだと思います。
 お昼には海洋高校PTAと食品開発コースのご協力により美味しいうどんを
提供させていただきました。皆さん、冷えた体に温かいうどんで活を入れ直し
再び釣りに向かわれてました。

 次回は3月に予定してます。また皆さんのご協力を得ながら進めて
いきたいと思っております。
 ここには書き切れせませんが、多くの方からのお力づけとアドバイスを
いただきました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

■主催
NPO法人 水辺基盤協会 

■主協賛
(株)ティムコ 

■その他協賛
ワールドバスソサエティー 

■後援
高知県  土佐市  仁淀川下流衛生事務組合 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.npo-mizube.org/mt/mt-tb.cgi/3111

コメント

波介川53、お疲れ様でした。もう8回ですか! じきに二桁ですね。阪口先生の努力に頭が下がります。一番大切なことは楽しくです。そのための釣り大会、法令を遵守した釣り大会を併催して楽しく行っていることが長続きの秘訣でしょうね。
日本の釣り文化を守るために、小さなことからコツコツと…!
責任者やスタッフの皆さん、そして参加された皆さん、ご苦労様でした。