« 第1回 大阪湾53PickUp!in南芦屋浜・海浜ベランダ 2007 開催リポート
報告:宮川靖
| TOP | 第2回 今年もやるぞ!大阪湾 53PickUp! in 貝塚人工島・防波堤 2007 開催リポート
報告:山科和史 »

第1回 大阪湾 53PickUp! in 南港・魚つり園 2007 開催リポート
報告:萱間修

第1回 大阪湾 53PickUp! in 南港・魚つり園 2007 開催リポート
報告:萱間修

 きちんと管理されているはずの釣り公園ですが、その周辺の道路や
植え込み、空き地はたいへんきたない。
ほとんど近隣の倉庫に来るトラック運転手が捨てたものですが、
ゴミがゴミを呼ぶという状況をどこかで打開しなければいつまでたっても
釣り場はきれいにならないと思いました。また、釣り場でも、ゴミ箱が
設置してあるのに周辺に弁当カスや仕掛け、釣具のパッケージなどが
錯乱しています。これは風で飛ばされたものや流れてきたものも
多くあると思われるのですが、たいへん目立ちます。
釣り人の習慣として「他人の出したゴミもまず片付けてから釣りをする」と
いうことでなければ、環境を守りたいという意識を子供たちに伝えることは
難しいと思いました。

■主催
NPO法人 水辺基盤協会 

■主協賛
(株)ティムコ 

■その他協賛
(株)がまかつ  エバーグリーン・インターナショナル  (株)シマノ  (株)クレハ  (株)SUNLINE  (株)ハヤブサ  マルキュー(株)  (株)ヤリエ  (株)ボナンザ  ワールドバスソサエティー  谷山商事 

■後援
大阪市 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.npo-mizube.org/mt/mt-tb.cgi/3078

コメント

南港・魚つり園53、お疲れ様でした。釣り人のそばで行うこのような活動は、釣り人たちへの啓発活動にもなります。ゴミを出さない、目についたゴミは持ち帰る…という心意気を持った釣り人の育成こそが、私たちの願いです。
釣りを日本の文化として残すために、ともに頑張りましょう!
責任者やスタッフの皆さん、またご参加くださった皆さん、ご苦労様でした。