« ご寄贈 | TOP | ご寄贈 »

第8回 第八回小渕ダム53 PickUp! 2007 開催リポート
報告:足立剛宗

第8回 第八回小渕ダム53 PickUp! 2007 開催リポート
報告:足立剛宗

今回で開催第8回目の開催となました 小渕ダム53PICKUp。

日中の気温が35度を超える猛暑の中、30名の参加者が汗を流しました。
開催が8回を数えると、常連さんばかりかと思われがちですが
新たな参加者が5名ほど見え、釣り場環境保護の輪がまた広がりました。

ここ小渕ダムは、不法投棄が非常に多い場所と言うこともあり
タイヤ、コンロ、椅子などが多数集められました。
また、夏場の名物BBQのゴミがそのまま捨ててあり異臭を放つ中
参加者全員で分別を行いました。

今回は、特別ゲストに子力さんの参加を頂きました。
会場の雰囲気にまったく合わない衣装で登場し参加者を和ませていました。
子力さんありがとうございます。次回作を楽しみにしております。

今年も後援、協賛を頂きました各社様のおかげで無事終了することが出来ました。
次回は、冬を予定しております。
みなさま引き続き変わらぬご支援、ご指導のほど
宜しくお願い申し上げます。


■主催
NPO法人 水辺基盤協会 

■主協賛
(株)ティムコ 

■その他協賛
 (株) スミス  NPO法人 釣り文化協会  財団法人 日本釣振興会  ワールドバスソサエティー  ルアーショプアンドウ

■後援
可児市維持管理課  可児市環境課  可児川等防災ため池組合  財)日本釣振興会岐阜県支部  FB's society 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.npo-mizube.org/mt/mt-tb.cgi/3016

コメント

小渕ダム53、お疲れ様でした。夏の盛りの暑さの中で発揮された皆さんの頑張りに、きっと水中の生物たちは喜んでいるはずです。
水辺を大事に守っていくために、私たち釣り人の活動を続けて行きましょう。責任者やスタッフの皆さん、また参加された皆さん、暑い中ご苦労様でした。
今後も日本の釣り文化を守るために、地道な努力を続けましょう。
ご苦労様!

吉田幸二さま

いつもお世話になっております。
毎度後援、ご協力を頂きましてありがとうございます。
今後とも活動の輪を広げて行きたいと思っております