« ご寄付 | TOP | 特別警戒実施中! »

第1回 丹沢湖 53 PickUp! 春の陣 2007 開催リポート
報告:大串伸吾

第1回 丹沢湖53PickUp!春の陣 2007開催リポート
報告:大串伸吾

去る2007年5月6 日、神奈川県丹沢湖(三保ダム)において
第1回53 pick upキャンペーンが開催されました。
当日はゴールデンウィークの最終日で時折強雨に見舞われる中、
24名の参加者が集結して清掃活動に汗を流しました。

 朝9時に山北町環境整備公社の焼津ボート乗り場に集結。
降りしきる雨の中、公社様のご配慮もあり、円滑に手続きを
済ませることが出来ました。

 午後から強雨が予報されていた都合上、安全を期して
清掃活動を1時間に限定し、可能な限り滑りやすい水辺のゴミは
次回に回すよう、注意を促して清掃しました。
0700506tanzawako002.jpg

0700506tanzawako003.jpg

0700506tanzawako004.jpg

0700506tanzawako005.jpg

0700506tanzawako006.jpg

 結果として満水の丹沢湖で、1時間24名の努力で1tトラックに
軽く一杯のごみを集めることが出来ました。他の湖と比較すると、
毎回テレビやストーブなど、時にはバイクのような大型の
不法投棄物が回収される津久井湖に対して、ビデオデッキ、
COOPの発泡スチロールボックス、塩化ビニールパイプ、浮き輪
などの特徴的なゴミが集まりました。

0700506tanzawako007.jpg

 午後にはお食事処「創作」様宅をお借りし、53pick up恒例の
協賛各社様からいただいた協賛品オークション、じゃんけん大会
を行いました。参加者全員、魅力あふれる協賛品獲得を目指して
熾烈な競争を繰り広げました。

0700506tanzawako008.jpg

0700506tanzawako009.jpg

 以上をもちまして、第1回 丹沢湖53pick upを終了しました。
悪天候の中ご協力を下さった参加者の皆様、
協賛品を提供してくださった協賛各社様には重ねてお礼を
申し上げます。また持続的な活動のためにも、引き続き皆様の
ご協力をよろしくお願い申し上げます。

レポート作成:FB's神奈川 大串 伸吾

参加者の声

小田原市在住 海野様
53PicUp丹沢湖参加の皆さん、大雨の中ホントお疲れさまでした。
あの雨でも集まるとは、皆さん本当に何とかしよう、何かしようと
いう同じ気持ちなんですね。一番近いはずの私が遅刻参加で
恥ずかしい気持ちでした。
 さて、今回、53PicUpでは初めてのフィールドである丹沢湖でしたが、
美しい景観の裏に、隠れたゴミが意外とあり、びっくりしました。
私ごとですが、今年の1月から小田原に住むようになり、
もっとも近いフィールドである丹沢湖を、今後ホームフィールドにしたい
と思っています。
 ということもあり、馴染みは薄いですが、思い入れは強く、
いつも以上にゴミ拾いにハッスルしました。
昨今、釣り人にキビしい状況のフィールドが増えている中、比較的
自由に釣りをさせてくれる丹沢湖がこんなことで良いのか・・小一時間
考えました。(実際は1、2分)
限定モルツの原水にもなっている『丹沢』今後も守り続けたいと思いました。
 自然と癒しを与えてくれる、素晴らしい景観と水源を持つ
丹沢湖サイコー!(だから釣らせて・・)
今後とも「自然」「地元」「釣り人」が良好な関係を保てるようFB'sの
一員として頑張るぞ!
なれない文書で乱文失礼いたしました。


■主催
NPO法人 水辺基盤協会 

■主協賛
(株)サンライン 

■その他協賛
中村釣具店  POPEYE 16WEST 相模原店  SMITH LTD  LUCKY CRAFT  ㈱シマノ  (有)クレバー  O.S.P  町田サンスイ  お食事&ギャラリー「創作」 ワールドバスソサエティー 

■後援

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.npo-mizube.org/mt/mt-tb.cgi/2944

コメント

丹沢湖53、お疲れ様でした。第一回目ということで、責任者の方はご苦労されたでしょうね。でも、二回目からは同じことの繰り返しなので、もう少し楽になりますよ。はじめの一歩が一番大変ですからね。
参加者の中に、WBSの斉藤君の顔がありましたね。御苦労様でした。
少しずつ、皆で釣り場を守る意識を持つことが肝心です。責任者やスタッフの皆さん、そして参加くださった皆さん、ご苦労様でした。