« 第1回 丹沢湖 53 PickUp! 春の陣 2007 | TOP | 第12回 遠賀川クリーンアップ大作戦 冬の陣 2007 開催リポート 
報告:中西康暢 »

第3回 53 PickUp! 冬は終わりの陣 いわき野池!BFIクリーンアップ 2007 開催リポート
報告:坂下 仁一

第3回 53 PickUp! 冬は終わりの陣 いわき野池!BFIクリーンアップ 2007開催リポート
報告:坂下 仁一

BFI(BASS FUN IWAKI)クリーンアップを始めて6回目、
53UPとしては3回目の開催となった今回の活動。
前日夜の暴風雨からは想像できない位の快晴で朝を迎えました。

年に2回という清掃活動ですが、やはりゴミと言う外来物は
不思議に水辺に多く集まるようで、今回も沢山のゴミがありました。

当日は29名の有志が集まり、9:30より約1時間半の清掃活動を行いました。
清掃活動をしていて思うこと・・・
なぜこんなに不法投棄が多いのか?

確かにまだまだ釣り人が残したであろうゴミの姿もありましたが、
ほとんどが普通の家庭ゴミであったり、処分に困るようなゴルフバック、
エレクトーン、車椅子、扇風機などこれも家庭から出る粗大ゴミ・・・

各個人が責任を持ってと言う事も大切ですが、ゴミを処理する側の人間、
物を作る側の人間も色々考えていかなければならないことを
改めて考えさせられました。

自分達は綺麗な場所で釣りをして遊ばせてもらいたい、
後世にゴミのない水辺を残したいと言う思いで活動を行ってきていますが、
正直このような活動を行わなくても、綺麗な水辺が
維持できるようになって欲しいものです。

今回は53UP後には豪華?景品争奪ビンゴ大会も行い、親睦も図りました。
毎回忙しい中参加してくださっている皆様に感謝とお礼を申し上げます。
水辺基盤協会様、また協賛いただいた(株)サンライン 様、
W.B.S. 様、(株)クレハ 様、プロショップダック 様、スイープ様、
釣具の波平様、ルアーショップRIZE様、タックルベリーいわき店様、
更には後援いただいたいわきのまちを綺麗にする市民総ぐるみ運動様、
バスのきもちバサーのこだわり様、そして参加していただいた皆様、
心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

責任者 坂下 仁一

■主催
NPO法人 水辺基盤協会 

■主協賛
(株)サンライン 

■その他協賛
(株)クレハ  プロショップダック  ルアーショップスイープ  釣具の波平  ルアーショップRIZE  タックルべりーいわき店  ワールドバスソサエティー 

■後援
いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動  ばすのきもちバサーのこだわり 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.npo-mizube.org/mt/mt-tb.cgi/2912

コメント

いわき野池53 Pick Up !、お疲れさまでした。日本全国、どの釣り場に行っても流域住民の悪意が落ちています。この悪意がなくなる日まで、粛々と頑張りましょう! 継続は力なり・・・であります。ご苦労様でした。

ありがとうございます。
ほんとに少しずつ少しずつではありますが、釣り人のみならずみんなが水辺に目を向け現実を知ってもらえるよう頑張っていきます!