« これで三つ目! | TOP | 第7回 波介川53 PickUp! 釣り大会 2007開催リポート
報告:阪口勝俊 »

第15回 霞ヶ浦防塵挺身隊 2007 開催リポート
報告:吉田 幸二

第15回 霞ヶ浦防塵挺身隊 2007 開催リポート
報告:吉田 幸二

2007年3月17日(土)、15回目となる防塵挺身隊の活動が行われました。
それにしても、霞ヶ浦の清掃活動はよくよく続きます。
1月27日の特攻・田村に始まり、
2月25日の「53 Pick Up ! 」、そして今回の桜川河口戦まで、
毎月の清掃活動に少しばかり疲れました。
加えて、2月18日の牛久沼「53 Pick Up ! 」、
3月4日の霞ヶ浦・北浦清掃大作戦と、
三ヶ月間に5回も清掃活動をしたことになります。

が、このままでは終わりません。
3月17日の翌日、18日は鬼怒川の「53 Pick Up ! 」に参加です。
鬼怒川は今回から始まりました。第一回目です。
にもかかわらず、60名近くの参加者が集い、
河畔の清掃活動を行いました。
この報告はまた別の機会に。

さて、それでは第15回 防塵挺身隊・霞ヶ浦部隊の実況報告です。

今年一番の冷え込み! 
なんてことが囁かれた17日土曜日の午前8時45分、
土浦市蓮河原の国土交通省霞ヶ浦河川事務所土浦出張所・霞ポートに、
38名の清掃精鋭たちが集まりました。

NPO水辺基盤協会の防塵挺身隊・霞ヶ浦部隊と、
(社)霞ヶ浦市民協会の人とひとプロジェクトの面々、
土浦市環境保全課のお三方、国土交通省の職員のお二方、
霞ヶ浦環境科学センターのパートナーの方など、
多岐に渡る人々が集い桜川河口から霞ヶ浦の湖岸にいたる
水辺に散乱している塵芥の回収除去に励みました。

今回目立ったのは、衣料品でした。
恐らく冬場に捨てられたもので、波に洗われ砂まみれになっていました。
冬用のジャケットなどは砂に覆われて、
その目方は20kg以上になっていました。
裾の方で膨らんでいるのは、全てが砂です。

まるで土左衛門を運ぶかのようにゴミを運び込んでくれたのは、
今回初参加の斉藤さんご夫妻です。
お二人の勇気ある行動に敬意を表します。

桜川河口の葦原には、驚くほどのゴミが流れ着いていました。
陸上部隊だけでは手が足りず、ボート部隊の助っ人が駆けつけ、
打ち寄せられた塵芥との戦いが始まりました。

今回もありましたリサイクル家電。
リサイクル法が施行されてから年々増え続ける家電ゴミに、
自らの首を自らで絞めている構図がよく判ります。
これらのゴミの処理は、全て税金によって賄われます。
つまり、拾い集められたゴミの処理に、
自分たちの納めている血税が用いられるのです。
これって、どう考えて理不尽ですよね。

毎回思うのですが、なんで捨てるんでしょう?
まだまだ使えるものが多いんですよ。
でも、水没してしまったら、もう藻屑なのですわ!
空き缶・・・アカンなのですわ!
自然環境はとっても敏感・・・だから、ビンもカンもいらんですわ!

今回も拾いに拾いましたよ。
可燃ゴミが40リットルの袋に93袋、不燃ゴミが22袋です。
その他にタイヤが4本、冷蔵庫1台、
自転車半台(半台とは半分は腐って無かったからです)、
鳥小屋、バンパーなどなど、呆れ返るほどのゴミの量でした。

「よしっ、今日はこのくらいで勘弁してやろう!」
という勝利の雄叫びを上げる今回の防塵挺身隊の活動メンバーです。
やっぱり清掃後はスッキリさっぱり、心が晴々です。
善行を施したなぁ、奉仕活動を行ったよ、
などという気持ちは一切ありません。
心の中に広がるのは仕事を終えた満足感だけです。
私たちの清掃活動は、私たち自身のために行っているのですから。

清掃終了後は、霞ヶ浦環境科学センターで反省会を行い、
その後、「ごみ問題を考える」シンポジウムに参加しました。
水辺の清掃活動にご参加くださった皆さん、ありがとうございました。
また、元気の源となる差入れをくださった小野里巧さん、
堤定一さん、上野創さん、藤野佳織さん、ご馳走様でした。
次回は、4月21日を予定しております。
どうぞよろしくお願いします。

■主催
NPO法人 水辺基盤協会 

■主協賛

■その他協賛
マルト貸しボート店 
ワールドバスソサエティー 
落合みゆき 1,000円
上野創    おまんじゅう
堤定一    チョコレート
小野里巧  お茶48本
藤野佳織  バースデーケーキ

■後援
国土交通省霞ヶ浦河川事務所  土浦市環境衛生課  土浦市環境保全課  霞ヶ浦環境科学センター  (社)霞ヶ浦市民協会  土浦市環境基本計画推進協議会  (順不同) 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.npo-mizube.org/mt/mt-tb.cgi/2896

コメント

今回、私用で参加できずとても残念でした。次回は必ず参加して、霞ヶ浦に溢れる沢山のゴミを拾いまくりたいです。
参加した皆さん、お疲れ様でした。