« 第9回 新利根川クリーン大作戦 53 PickUp! 冬の陣 2007 開催リポート
報告:高島 久嗣
| TOP | 第9回 53 PickUp! ~春うらら~ in府中湖 2007 »

第13回 53PickUp!クリーンアップ大作戦in印旛沼 2007開催リポート
報告:NAB21事務局 齊藤 雅之

第13回 53PickUp!クリーンアップ大作戦in印旛沼 2007開催リポート
報告:NAB21事務局 齊藤 雅之

 2007年2月25日(日)に千葉県印旛沼にて
「クリーンアップ大作戦in印旛沼Vol.13 53PickUp」が開催されました。
当日は非常に風が強く寒い日となってしまいましたが、
なんと過去最大の80名の方々に参加していただけました。

 今回は佐倉市方面は鹿島橋周辺を、
印旛村方面は捷水路双子橋-浅間橋、中央排水路、
そして湖上部隊は風で荒れてしまったので
当初予定した鹿島川河口を諦め
印旛新川阿宗橋周辺での清掃活動となりました。
清掃活動そのものは、印旛沼を象徴するかの場所!

今の時期でなければ入れない枯れ葦の中から続々とゴミが
出てくること・・・。リサイクル処理をしなければならない冷蔵庫や
テレビに始まり、カーペットやステレオ、タイヤに自転車、置物の剥製、
空き缶・空き瓶の山、etc..。

どの場所もとってもとっても取りきれないきれない程で、
今回の活動で回収できたのはほんの僅かな量でしかないですが、
この積み重ねが参加者の皆様にとって、そして印旛沼にとって
大きな収穫となるのでしょう!
参加者からこんな感想文をいただきましたので掲載します。

 私が参加し始めて数年たったが毎回来てくれる小さな子供が
増えているのも嬉しいかぎりだ。この子達がゴミを捨てる事は
無いだろう。さらに学校でも「ゴミは捨てちゃいけないんだぞ!」と
友達に話してくれるだろう。
 今はまだゴミが多いが我々の活動を見た人達の意識を
少しでも変える事が出来たら、 ゴミが無くなっていくはず・・・。
それまでは活動を続けていきたいと思う。

53参加者釣り上げたナイスバス(感想を寄せてくれたNAB21桜井健一朗氏)


 今後もNAB21は、バス釣り関係以外の方々とも手を取り合い、
地域交流や勉強の場になること信じ、
印旛沼をより素晴らしい場所にしていきたいと思います。

■主催
NPO法人 水辺基盤協会 

■主協賛
(株)サンライン 

■その他協賛
W.B.S.  J.B.A.  NAB21  ワールドバスソサエティー 

■後援
佐倉市  印旛村  ふな一  鈴木商店  (有) エムケイハウジング  (株) 光富士建設 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.npo-mizube.org/mt/mt-tb.cgi/2884

コメント

印旛沼53、ご苦労様でした。天気には恵まれたものの、強い北風の下での作業は辛かったでしょうね。ゴミ拾いの活動は、確実のその成果をあらわしています。
その証拠に、ゴミ拾いがなされていない場所の清掃をすると、莫大な費用と人力が必要になりますが、53 Pick Up!が開催されている場所での清掃活動では、それほどのゴミが出てこないのです。それは集められるゴミの量が、毎回同じぐらいの事からも、判断できます。つまり、我々の活動は確実にその成果を上げているということなのです。
楽しみながらなが~く続ける事、これを基本姿勢に頑張りましょう! 僕らの未来の釣りのために!!