« ご寄付 | TOP | 第12回 大江川53pickup!冬の陣 2007 開催リポート
報告:山田昭雄 日置明生 »

第22回 霞ヶ浦クリーン大作戦「53Pick Up!冬の陣」 2007開催リポート
報告:吉田幸二

第22回 霞ヶ浦クリーン大作戦「53Pick Up!冬の陣」 2007開催リポート
報告:吉田幸二

2007年2月25日(日)、
第22回霞ヶ浦クリーン大作戦「53 Pick Up!・冬の陣」が
霞ヶ浦土浦新港を会場に開催されました。

当日は冷たい北風の吹く天候でしたが、晴天に恵まれ、
参加者の皆さんには心地よく水辺の清掃活動が出来たことと存じます。
さて、ゴミ拾いですが、8時45分に受付を開始し、
受付が終了した人から順次ゴミ拾いに向かって貰いました。
受付では一般が千円、中高生が500円、小学生は100円を徴収します。
これは参加者の皆さんにゴミの処理費用を負担して貰うためです。

皆さんが一所懸命に拾い集めたゴミは、
その処理費用にもお金が掛かります。
概ね10kgで800~900円です。
しっかり分別すれば200円ほどになるのですが、
水辺のゴミの分別は結構厳しいものがありますので
金で解決できるのなら・・・・と言うことで、
混載ゴミで処理をお願いしています。
だから高いのです。

今年はゴミがとても多かったです。
年末と1月に降った大雨で上流から流れてきたゴミが
漂着したせいだと思いますが、
そのゴミを見て土手の上から追い打ちをかけるように
ポイ捨てする輩が後を絶たないからです。
人の目があればゴミは捨てにくいものです。
流域住民の皆さん、時間があったら是非、湖岸に出てください。
散歩でも、ハイキングでも、釣りでも、写生でも、
なんでもいいから霞ヶ浦の湖岸に出るようにして下さい。
それだけで、ゴミの不法投棄はある程度防げるからです。

さて、今回のゴミですが、朝一からこんな迷惑なゴミが回収されました。
紛れもなく、業者による不法投棄です。
その後も冷蔵庫や自転車、古タイヤ、ヘルメット、塗料缶、
車のバンパー、食堂イス、石油ストーブなどなど、
「なんで?」と首を傾げるゴミばかりです。

霞ヶ浦会場で、牛久沼53 Pick Up!と小貝川下流53 Pick Up!の参加者、
そしてJBA(Japan Bass Association)の皆さんからご寄付をあずかりました。
大切に使わせていただきます。
ありがとうございました。

ゴミ拾いを終えた人に蕨の池田屋商店さんから、
熱々の玉コンニャクが振る舞われました。
冷えた身体に池田さん親子の熱いハートがしみ渡ります。
何よりのご馳走でした。
夏の陣では「かき氷!」期待しています。

この日、霞ヶ浦の「53 Pick Up!」に参加して下さったのは、
総勢285名の心優しい皆さんでした。
皆さんの霞ヶ浦を思う気持ち、きっと水神様に伝わったはずです。
ご苦労様、ありがとうございました。

(有)ワールドバスソサエティーからNPO水辺基盤協会に、
「53 Pick Up!」が移譲されてから3年が経ちました。
石の上にも三年と言われるように、
NPO水辺基盤協会も三年目にしてやっと、
「53 Pick Up!」を取り仕切る組織と言うことが定着したようです。

今回の53キャップは、(株)サンライン様にご提供いただきました。
誠にありがとうございました。厚く御礼申し上げます。
また、今回の開催に際しまして、
ご支援ご協力下さいました皆々様にも心より感謝申し上げます。
ありがとうございました

最後に、慰労会の会場をご提供くださり、
また慰労の入浴券をご寄付下さいました国民宿舎「水郷」の
大川支配人に厚く御礼申し上げ、
第22回霞ヶ浦クリーン大作戦「53 Pick Up!・冬の陣」の
報告とさせていただきます。

■主催
NPO法人 水辺基盤協会 

■主協賛
(株)サンライン 

■その他協賛
三共リゲイン(株)  イマカツ  山本光学(株)  (株)モーリス  JT  (株)パートナーズ  (株)天龍  (有)オジーズ  マーキュリージャパン  (株)ティムコ  (有)ヒヨコブランド  (株)ゲインコーポレーション  ダイムラークライスラー日本  I&S BBDO  (株)デュエル  (株)スミス  バスデイ(株)ジップベイツ事業部  メガバス(株)  エバーグリーン・インターナショナル  松屋ボート&タイフーン・マリーナ  (有)池田家商店  SHARK01  (有)つり具藤岡  うらしま堂  (株)がまかつ  プロズファクトリー  OSP  (株)ハートマン  (株)ジャッカル  ウッドリーム 古山輝男  国民宿舎「水郷」  潮来マリーナ  (株)フジヤマ  東レフィッシング(株)  ピュアフィッシングジャパン(株)  メガネのスエナガ  ワールドバスソサエティー 

■後援
霞ヶ浦水辺ふれあい事業実行委員会 (社)霞ヶ浦市民協会  (社)土浦青年会議所  霞ヶ浦問題協議会  土浦市  かすみがうら市  茨城県  霞ヶ浦環境科学センター  水資源機構  国土交通省霞ヶ浦河川事務所  NPO法人 水辺基盤協会  】 (財)日本釣振興会茨城県支部  茨城県土浦土木事務所 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.npo-mizube.org/mt/mt-tb.cgi/2875

コメント

おつかれさぁ〜ん! それにしてもすごいゴミの量だった。あと数日欲しかったけれど、次は仲間とオカッパリに行ったときに拾うことにするよ。
少しずつ、少しずつ、それでもなお前進することがオレの歩く人生・・・なんて格好いいこと、たまには言わして下さいな。今度は夏に会いましょう。あ、それから、遅ればせながら会員になりました。吉田理事長を始め理事の皆さん、先輩会員の皆さん、よろしくお願いします。渡りでした。

水辺基盤協会の皆様はじめ運営に携わった方々、大変お疲れさまでした。
今年、会員になったのをキッカケに今回初めて参加致しました。
改めてゴミの多さに驚き、それをみんなで拾うことによりこんなにキレイになるんだという事に驚き、夢中になって拾っている内に配られた10枚ほどのゴミ袋はあっというまに一杯になっていました。もっと時間とゴミ袋があれば・・・と残念です。
お子様連れの参加者もいらっしゃたので、次回は私も子供を連れて参加したいと思います。

渡さん、栗田さん、コメントをどうもありがとう。次の夏の陣、今までにないものを企画しています。是非、お子さん連れでご参加下さい。