« 第6回 長峰池・坂田池「53 Pick Up!・冬の陣」2006 新潟 開催リポート
報告:佐藤恭信
| TOP | コレクション癖 »

第6回波介川 53PickUp! &釣り大会 2006 開催リポート
報告:阪口勝俊

第6回波介川 53PickUp! &釣り大会 2006 開催リポート
報告:阪口勝俊

 2006年12月3日(日) 前日からの寒波でとても寒い中、
遠くは県外や土佐清水からも合わせて多くの参加を
いただきまして無事開催することができました。
 昨年は南国高知では思いもよらぬ12月の積雪により
中止としましたが、今年は晴天に恵まれました。
しかし、先にも書きましたが、とにかく寒く、
朝、本部の机を設置したところそこに霜が降り、
凍り付くといったほど。
川の南岸で山影に位置する本部にはなかなか日が差さず、
(日が差してきたと思ったら今度は強風が吹き付け、これまた寒い!!)
とにかく寒い思いをしました。

 参加総数は74名。小さなお子様の参加も
今回は多かったように思います。
今回は地元土佐市の行う波介川一斉清掃と同時開催
といいますか、それに便乗する形での開催でした。
当日は朝から53の開会式をし、流域の方と一緒に
ゴミ拾いを行いました。
土佐市の計らいにより参加者にはNPOからの分に加えて
石けん等の参加記念品をいただきました。
そういったわけで、今回は私達がどれだけのゴミを
拾ったかはわかりませんが、相当量のゴミが収集されました。
途中、ゴミ拾いをしながら「釣り糸がよけぇ落ちちゅうき、
皆ぁに呼びかけて、綺麗にしてや~」
(標準語訳:釣り糸がたくさん落ちているので、
みんなに呼びかけて綺麗にしてくれないだろうか)
とも言われ、耳の痛いところでした。
 釣り大会は寒さで「釣れないだろう」と思っていたのですが、
それに反し開始早々からイイ魚の申請があり、
その後も続々と本部に釣果の報告が入りました。
この大会は「外来種法」に則り、
「魚が釣れたら本部に連絡を入れてもらい、スタッフが
そこまで行って長さを計測し、計測後の魚の処理は
釣った本人に任せる」という方式で運営しております。
結局大会中に釣れたバスは計14匹。最大は50.5cmでした。

 釣り大会も佳境に入った頃、本校食品開発部及び
PTA有志による「うどん」の無料サービスが始まり、
皆さんに喜んでいただけました。中には1人で5杯も
平らげた強者も・・・少し宣伝をさせていただきますと、
このうどん、麺は既製品ですが、ダシは食品開発部が開発した
秘伝鮪ダシ!それに生姜が利いて何とも言えない美味しさ。
具も本校オリジナル鮪すり身天ぷら(薩摩揚げ)等を盛り放題!
もちろん私(事無局)もご馳走になり、冷えた体が温まりました。m(_ _)m
 寒い中、多くの方に集まっていただき、また、土佐市や
高知県の後援を得て大きな事故もなく無事に終了できたことを
各方面に感謝いたします。
今後も末永く続けていきたい所存ですので、
機会ありましたら皆様ご参加下さい。
そして今後とも各方面よりのあたたかいサポートを
よろしくお願いいたしまして、報告終わりとさせていただきます。

              高知県立高知海洋高校 波介川53PickUp釣り大会事務局

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.npo-mizube.org/mt/mt-tb.cgi/2829

コメント

お疲れ様でした。
高知海洋高校オリジナル出汁のうどんや天ぷらは食べたいなぁ・・・と思いました。
ご馳走・・・いや、ご苦労様でした。
それぞれの地域で、それぞれの特徴を生かして、水辺に感謝を込めての清掃活動を続けていてください。