« 第1回海辺の放置ゴミ調査とクリーンアップの日
in 西宮浜防波堤 2006 開催リポート 報告:萱間修
| TOP | 第1回海辺の放置ゴミ調査とクリーンアップの日
in 深日港 2006 開催リポート 報告:萱間修 »

第1回海辺の放置ゴミ調査とクリーンアップの日
in 貝塚人工島 2006 開催リポート 報告:萱間修

第1回海辺の放置ゴミ調査とクリーンアップの日
in 貝塚人工島 2006
 開催リポート 報告:萱間修

<貝塚人工島会場>

●運営委員の感想
釣具屋さん、コンビニの袋が多い。また、飲料水の缶、
アルミのペットボトルもある。生活の中でのゴミを釣り場に
平気で捨てていると思った。釣り場が水面より3m以上上に
あるので流れ着いたゴミはないが、しかし、海に面した
テトラとテトラの間には、流れ着いたペットボトル、
発泡スチロールなどが非常に多く見られた。
この場所については、公共の釣り場とできるならば、
1)ゴミ箱は10箇所以上必要 
2)トイレ・水道の完備 
3)駐車場の整備
などを考えていただきたい。
当日の状況は朝から雨と風のあいにくの天候でした。
親睦ミニ釣り大会ではアジ、イワシ、タチウオが
釣れていました。(高木博文)

●参加者の感想 釣り人のマナーの高さが必要。釣り人は必ず自分が使った釣り場の清掃を前後に行うべき。(66歳男性)

非常に多くのゴミを見てショック!! 環境悪化は当然。(60歳男性)

ペットボトル、空き缶、ハリス、テグス、釣り人が持ち込むゴミが多すぎる。(52歳男性)

私もスモーカーですが、吸い殻が気になった。この釣場にもブリキ缶の吸い殻入れを5~10カ所置いておくようにして欲しい。(73歳男性)

エサ袋、サビキなど多すぎる。ゴミカゴが少なすぎるので増やすことだと思う。(53歳男性)

この釣場はよそと比べて特に多いと思いました。(56歳男性)

川からのゴミが水の増水により、海に流れている。川の流域の地域の方々は一緒になってゴミを少なくしよう!(55歳男性)

ゴミを各自が持ち帰ることの法制化が必要。(59歳男性)

相当ヒドイがこれが当り前の現実の姿だと思う。(41歳男性)

釣りゴミ以外にも、一般ゴミが多かった。もっと多くの人に参加して欲しい。(34歳男性)

玄人のゴミはあまりないように思えた。(37歳男性)

人間のフンもありマナーの悪さが見られた。不要なパッケージなどをやめるといいと思う。(31歳男性)

拾った跡を見るときれいになっていれてうれしかった。釣りに行った際は、落ちているゴミも持ち帰る。(19歳男性)

毎週1回このようなボランティアをやっていくことにより、海を美しくしていくことを大切にしていきたい。(19歳男性)

分別できるゴミ箱を用意したらいいと思う。(18歳男性)

●参加者数  大人17名 学生子供20名 合計37名

●ゴミの種類と量  合計89袋
放置ゴミ=釣具関係のゴミ  3袋
ナイロン袋ゴミ  20袋
弁当カス     15袋
空き缶      5袋
ペットボトル   6袋
その他燃えるゴミ 30袋
(漂着ゴミはなし)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.npo-mizube.org/mt/mt-tb.cgi/2780

コメント

ゴミの臭いが体中に充満してしまいましたので、早々に帰らせて戴きました。そちらに寄ることが出来ず、失礼しました。
海のゴミの手強さ、次は作戦を練って挑戦します。
お疲れ様でした。