« 第9回 53 PickUp! 夏の陣 in 千曲川 2006 | TOP | 第6回関市中池公園 53PickUp!夏の陣 2006 »

草の中、奥の奥には・・・。

------------「ゴミ、見つけた」 Vol.20

萌える緑のその下には、呆れるほどのゴミがある。
このゴミを取り除けば、ハギやタデ、カヤツリグサなどに加え、
ヨシやマコモ、ガマ、オギなどが元気になるよ。
その証拠に、ここ三年間、霞ヶ浦防塵挺身隊が
ゴミ拾いを実施している桜川河口の南岸の植物帯は、
驚くほどの勢いでオギやヨシが背を伸ばし、
マコモやガマが水中に進出しているよ。
夏になると、草に隠れて見えなくなるゴミだけれど、
植物の生育を阻害している事実を知れば、
植物が枯れている時期のゴミ拾いが、
どれほど有効なのか理解できると思う。
生い茂る草に隠れているだけで、萌える緑のその下には、
呆れるほどのゴミがある。
これを取り除きたいよね。健康な魚を育てるためにも・・・。


---------------------------------------------------------------

皆さんの心の雄叫びレポートを待っています。
レポート提出には、都道府県と水辺の名称を必ず記入してください。
もちろん、画像があれば最高ですし、ハンドルネームでOKです。

メールはこちら!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.npo-mizube.org/mt/mt-tb.cgi/2716