« 第7回 津久井湖53 Pick Up!秋の陣 2005 開催リポート
報告:市川朋宏
| TOP | 第6回 旧吉野川クリーン大作戦53 Pick Up!・秋の陣 2005 »

第7回 津久井湖53 Pick Up!秋の陣 2005 開催リポート
報告:松田朗海

第7回 津久井湖53 Pick Up!秋の陣 2005 開催リポート
報告:松田朗海

2005年11月3日、
恒例となった津久井湖53 Pick Up!が行われた。
ボクは一度だけ出られなかったが、
その他は欠かさず参加させてもらっている。
とはいえ、実はボク、今現在山形県に住んでいるのだ。

地元は神奈川県なのだが、
大学進学とやらでだいぶ離れてしまった。
それでも「ホームレイクは津久井湖!」
と胸を張っては言えないかも知れないが、
こっそり言えるぐらいには通っている。

それに、結構想い入れのある湖なのだ。
もちろんそんな湖で「53 Pick Up!」が開催されるとなれば、
参加しない手はない。
少しぐらいは学校をサボってでも参加するのだ!
山形から新幹線で3時間、往復で2万円だ!
キビシーィッ!!

当日はゴミ拾いの前に釣り大会があるらしい。
出るぞ! と思いながら就寝したのが午前2時。
起床は7時。すでに遅い。
大会出場は諦めてゆっくり出ることにする。
うわーけっこう寒いなー、うわっ雨降ってきた!
だいじょぶか?

午前9時半ぐらいに津久井観光に着く。
主催者の方々に軽く挨拶し、
大会の帰着を待ちつつ少し竿を振って遊んだ。
天気はもちそう。よしよし。

10時。大会参加者が帰着。
やっぱりこの時期の津久井は、厳しいみたいです。

さて、いよいよ「53 Pick Up!」である。
エントリーを済ませ、帽子、ゴミ袋、軍手、
ハミハミ(ボクはゴミバサミのことを昔からこう呼ぶ)を受け取り、
皆さんあちこちへ散ってゆく?
ボクはとりあえず中村ボート場へと向かう。
先客1名。もう拾い始めてらっしゃる。
ボクも慌ててはじめる。

と、あんまりないな......
あ! もうゴミあつまってる!
なんでも中村のおばちゃんが、朝早くに集めてくれたのだそうだ。
中には不法投棄らしきタイヤが。
なんでも前日の深夜においていった奴がいるらしいのだ。
ナニやってんだ!
恥ずかしくないのかニッポンジン!(ボクもニッポンジンだ!)

そうゆうわけで、ゴミはもうあんまり残ってないのかと思ったら
藪の中にどっさりだ! ナニやってんだ!
後ろめたいならゴミ捨てるなってんだい!
(後ろめたくなかったらいいかというとNoだが......)
恥ずかしくないのかニッポンジン!(ボクもニッポンジンだ!)
そんなこんなで藪漕いでるうちに時間がきた。

トラックに積んで津久井観光に戻り、ゴミの分別をみんなでする。
実はこの作業がイチバン骨折りであることを、
ゴミ拾いをしない人は多分知らないんだろうな。

分別終了後、キャスティング(ピッチング?)大会が行われた。
参加資格は釣り大会参加者と言うことでボクは見学。
中にはグラス竿でタイガー投げてる人も......
的よりでかいぞ......
と、そこへ、吉田幸二さん登場!

おお! 雑誌やネットで見たあの顔だ!
なんだかオーラがむあーんと......やっぱりすげー。
吉田さんや古沢さんからのありがたいお言葉も聴けたし、
じゃんけんでいいものもらえたし、
おうふくニマンエンの価値はあったな。

051210tukui7.jpg

感想:参加された皆さん、お疲れさまでした。
山形から参加して今回で4回目になりました。
やっぱり冬水位だとめいっぱい拾えませんね。夏です、夏。

ゴミの量は時期を考えると、正直言って、
あまり減っている感じはしませんでした。
不法投棄もなくなってません。
こういう活動で一般の人達にも、
水辺の現状を知ってもらいたいと強く思います。
スカパーさんだけじゃなく、他の局、
例えばTVK(テレビ神奈川)なんかは地元なんだし、
取材に来てもよさそうなものですが......。
ともあれ今回も何事もなく終わってよかったですね!
次回もよろしくお願いします! では!!

報告:山形在住 松田朗海

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.npo-mizube.org/mt/mt-tb.cgi/2587