« 第4回霞ヶ浦防塵挺身隊 開催リポート
報告:吉田幸二
| TOP | 第1回中池公園53 PickUp! 冬の陣 2004 »

第4回霞ヶ浦防塵挺身隊 開催リポート
報告:須田吉宏

第4回霞ヶ浦防塵挺身隊 開催リポート
報告:須田吉宏

1月31日(土)、霞ヶ浦防塵挺身隊の出初式に参加しました。
朝晩は冷え込みましたが、日中はポカポカの良い天気!
今回はいつものメンバーに加え、
(社)霞ヶ浦市民協会と(社)土浦青年会議所の参加も有り、
約70名でのゴミ拾いとなりました。

午前10時に、
国土交通省関東整備局霞ヶ浦河川事務所土浦出張所に集まりました。
開会の挨拶&注意事項を確認し、各々が霞ヶ浦に出発しました。
私は陸上班で参加したので、土手のゴミ拾いをしたのですが、
葦がのびていて、思ったように先に進むことが出来ませんでした。
そんな状況のなかでも、目につくゴミを拾って行くと、
アッと言う間に持っていたゴミ袋がいっぱいになりました。
やはりペットボトル、発砲スチロールなどのゴミが多かったです。

いっぱいになったゴミ袋を土手の上に運び、
再び戦場に戻った時、足に違和感を感じました。
倒れた葦の上に立った時、
足の裏に何かがグニャとひしゃげたのです。
そこで、葦をどかしてみると、なんと車のバンパーが・・・。
この時、私は第一回目のテーマを思い出しました。
『一人一平方メートルのゴミ拾い!』

早速、倒れた葦をどかし、一平方メートルの清掃活動です。
すると、その場所から、ペットボトルや栄養ドリンクの空き瓶、
空き缶等が大量に出て来ました。
もちろんその後は、この一平方メートルから出ず、
土に埋まったようなゴミまで徹底的に拾い集めました。
狭い範囲であっても、土に埋まったゴミまで取り除く活動も、
間違いなく水質改善の一歩だと思います。

一仕事終えた後、(社)霞ヶ浦市民協会の女性が、
腕によりをかけて作ってくださったうどんの味は、格別でした!
ご提供くださった皆様、また用意して下さった皆様、
本当にご馳走様でした。

今、霞ヶ浦の水は悲鳴を上げています。
健康な土は水も健康にします。
少しでもその手助けが出来るなら私はゴミを拾い続けます!
いつの日か、綺麗な水の中を泳ぐバスを見る為に。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.npo-mizube.org/mt/mt-tb.cgi/2508