« 第2回霞ヶ浦防塵挺身隊 開催リポート
報告:千代田孝子
| TOP | 第2回霞ヶ浦防塵挺身隊 開催リポート
報告:竹谷光広 »

第2回霞ヶ浦防塵挺身隊 開催リポート
報告:堤 定一

第2回霞ヶ浦防塵挺身隊 開催リポート
報告:堤 定一

6月28日の「外来ゴミ駆除作戦」、お疲れ様でした。
ゴミで埋まっていた水面が綺麗になるのは一つの快感でした。
参加させていただいて、本当に良かったと思っています。

また、おみやげのことで、罵洲雑言に載せていただき恐縮です。

実はあれから、河口湖へ直行しました。
29日にNBC山中湖チャプタがあり、
河口湖にある会社の宿泊先で仲間が待っていました。
29日の結果ですが、2本1480g、26位とポイント獲得圏外でしたが、
40cmオーバーのキロ弱が1本釣れました。
前戦はリミットギリギリしか釣れなかったので、
これも28日のご利益かなと思っています。

1996年から2000年までは、
新利根川の松屋さんからボート借りて州の野原をメインに、
霞ヶ浦・北浦へも時々行っていたのですが、
その往復路で色々なトラブルがあり、
方角が悪いのか、霞ヶ浦方面へ行くと言うと女房が良い顔をしません。
それで、この3年程は河口湖方面がメインとなってしまいました。
さらには、今年の5月に今年初めて行った州の野原で、
左目の中の黒目の上部を草で傷つけてしまい、
いまだに眼科通いしています。
どうも相性が悪いようなんです。

そこで、2月の53 Pick Up!作戦に続いて、
今回参加せていただいたのは、
吉田さんが書いているように、『徳を積めばご利益がある』
ことを信じたいからでした。
ゴミ拾いをすることで、厄落としが出来、
方角が良くなり、また霞ヶ浦方面に出没したい、
自分達が綺麗にした場所で釣りをしたいとの思いがあったからです。
まあ強いて言えば、おっちょこちょいの粗忽者なんですけれども・・・。

冒頭にも書きましたが、綺麗になるのは快感で癖になりそうです。
まだまだ慣れない(徳がたりない)せいでしょか、
担当した種類だけのゴミを取るというは、難しいものです。
つい徹底して綺麗にしてしまいたくなります。
しかし、取っても取ってもなくならないものですね。

「能書き垂れるより体を動かす」方だと思っています。
今後も出来うる限り参加させていただき徳を積みたいと思っています。
まずは、「霞ヶ浦防塵挺身隊制服Tシャツ」ゲットが目標です。

今後とも、よろしくお願いします。
          堤 定一(バス暦10年/57の手習い)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.npo-mizube.org/mt/mt-tb.cgi/2494